■衣装・小道具の制限
※コスプレはオールジャンル可です。小道具の使用も可能です。(ただし、下記のような制限があります。)
・水着やレオタードなどで極端に肌が露出する形状の物は、タイツを着用するなどの露出対策をお願いします。
・極端な露出衣装、局部や下着が見えたり透けたりする衣装の着用は禁止です。
・他人の不快となる衣装や風紀を乱す衣装など、スタッフの判断により着用を御遠慮いただく場合があります。
・現行の警察官・消防士・自衛官、軍服等及び公務員の制服は禁止です。(作品中のアレンジ衣装は可能な場合があります)
・ヘタリアは可能ですが、リアルな軍服アレンジは御遠慮下さい。
・金属製の鋭いとげなど他の人に怪我をさせる危険な装飾のある衣装は禁止です。
・本物のナイフ、包丁、その他銃刀法に抵触する物の持込み禁止です。 
・トイガン類は(ガスを抜く、バッテリーを外す、弾を抜くなどして)発射できない状態でのみ所持可能です。
・他の方に怪我をさせる危険のある物、周囲を汚したり破損させる恐れのある物の持ち込みは禁止です。
・物を投げる、振り回すなど、他の人に迷惑となる行為は禁止です。
・ハリボテ、きぐるみなどで視界が極端に狭い場合は、移動に御注意下さい。混雑時は移動が制限される場合があります。
・撮影時に風紀上問題のあるポーズをとる事は御遠慮下さい。
・混雑時はお荷物や小道具が他人にぶつからないようにお持ち下さい。
・撮影時以外に刀を抜く、銃を他人に向けるなどの行為はご遠慮下さい。

■小道具の制限への対処方法
・トゲ等は柔らかい素材で作りましょう。
・バールや鉄パイプ、金属バットなどの小道具は、安全な材料で自作したり、プラスチック製品などの模造品を御使用ください。模造品でも硬い素材の場合は取り扱いに御注意ください。

■衣装着用時の露出に関しましての御注意
・女性男性問わず露出対策をお願いしています。衣装を着用し、前かがみになった時に「前方から胸元が露わになっていないかどうか」と「後方からスカートの中が露わになっていないか」の御確認をお願いします。撮影は直立の状態だけでは無いのでお気を付けて下さい。
・露出の高めな衣装の場合は、移動時用に上着やブランケット等を御用意下さい。

■露出に関してのお問合せ、露出対策に関しまして
 体型、体格、業者製衣装や手製による布面積の違いなどで対策は大きく変化します。その方に合わせて対策をアドバイスをしております。露出度対策が必要かどうかわからない方や、対策方法が分からない方は、衣装着用時の写真を添付して公式メールアドレスまでお問合せ下さい。